アウクシリア宮廷兵

提供: Total War ARENA JP wiki
移動先: 案内検索

アウクシリア宮廷兵

[[]]
基本情報
Tier 8 種別 プレミアムユニット
兵種 槍兵 派生元
国家 ローマ 派生先
ユニット統計
攻撃性 側背面攻撃士気ダメージ 46
突撃による衝撃 257
衝撃ダメージ 149
近接攻撃 98
近接武器ダメージ 205
近接武器貫通ダメージ 29
防衛 投射攻撃ブロック 45
盾の近接防御 30
突撃回避 228
近接防御 85
生存性 ボディーアーマー 160
体力 279
士気 90
盾装甲 40
機動力 加速 1.5
方向転換速度 159
減速 3.6
移動速度 3.4
視認範囲 156

ゲーム内説明

ローマの防衛隊が至るところで破られている。粉砕され、傷ついた彼らにはもはや頼るものはない。東では、ディオクレティアヌス帝が伝統を守り、以前と同じ宮廷の軍団兵を用いて生き残ったが、マクシミアヌスは軍の編成のために新しい調達先をもとめた。征服した土地である。そしてアウクシリア宮廷兵は新しい戦術的長所をもつ、新しい種類の部隊として誕生した。当初はアウクシリア(補助)であったが、やがてローマ軍のより中枢を占める部隊となり、優れた騎兵と散兵でローマの戦闘スタイルを補完した。コンスタンティヌス帝の治世において、アウクシリア宮廷兵は大いに活躍し、西方アウクシリア宮廷兵は、ローマを征服し、ドナウの軍隊を撃破した。彼らはローマ人ではなかったが、どのローマ人にも負けない激しさで戦ったことで歴史に記されたのだ。

スキル

重刺突 ローマ式ファランクス 重ピルム 自動再結成 陣形移動

装備

なし


消耗品

鎧鍛冶 歩兵用杭 歩兵用鉄菱 歩兵バリケード 鬼軍曹 武器鍛冶