サレルヌム(Salernum)

提供: Total War ARENA JP wiki
移動先: 案内検索

Salernum.png


公式より

半壊したサレルヌムは、ポンペイの海岸からすぐ下った場所に位置します。天災に見舞われたことにより、広大なローマ農地に囲まれた浜辺の街は森林浴をしています。道と路地は並列攻撃からユニットを守り、重装備のユニットや待ち伏せ騎兵部隊に攻撃の機会を提供します。マップ中に散在しているのは、3 つの塔で、そのうち、中央の 1 つは、側面をコントロールする際に絶大な視界を得ることができるため、両チームにとって絶対に手に入れたいエリアです。敵に近接する方法は、2 種類あり、いずれも街の北部にある町か森を抜けます。後者は入念に練られた奇襲や、軽装備のユニットによって行われる待ち伏せ作戦に絶好の場所です。

このマップは、3 つの部分に分けることができます。南部にサレルヌムの町、中部に穀物とブドウの木の平野、北部に森林に覆われた丘陵に富んだエリアがあります。

町は敵拠点への重要な道です。町は、投射兵器の火矢からユニットを守り、また、多くの道は迅速かつ隠蔽性の高い動きを助けます。

中央の見張り台を占領して、背の高い草や、森に隠れた敵を見つけましょう。

このマップのサイズは、自拠点に戻ることおよび防衛することを困難にします。

概要

円形闘技場から扇型に広がる街と郊外、そして森のマップ。街は兵を動かすのには道が狭く包囲されると逃げることは出来ない。郊外は広大な茂みがあり、中心には旗が用意されている。陣地付近には崖が複数あり、また旗が一つずつある。 中心の旗は取ることで周りの茂み、道より内側の森がほとんどみえる。街を見渡せる旗はないので注意しよう。

歩兵


街では長槍兵が強いのでは?と考えたあなた。確かに道を封鎖するのには持って来いです。ただし弓兵・投げ槍兵・ピルムの的なのでとりあえず弓兵を見たら逃げましょう。道を封鎖するだけなら槍・剣兵で十分です。 蛮族歩兵は森の中の道を進みたいのはわかりますが回りこみたい時以外は旗付近の茂みや森に潜んでいるといいでしょう。ただし敵に旗が取られると丸見えなのですぐ撤退すること。

騎兵


街に行く人はいませんよね?ローマ・ギリシア騎兵なら回り込んで戦闘中の敵後ろから突撃というのも有りですが弓兵の的なのでやめましょう。 郊外は視界が茂みなどで辛いので旗を取れるならとっておきましょう。しかし高Tierだと通用しないので歩兵の後ろに付いて行くのがいいでしょう。

投射歩兵


街に行くなら歩兵の後ろを付いて行き射程の敵を攻撃するだけ。街以外であれば基本的には陣地付近の崖に張り付いて待っているのがいいと思われる。特にマップ画像上側の中心の旗近くの崖は凶悪。旗を自軍が確保しているなら前進して視界外から敵を攻撃するのも良い。

攻城兵器


陣地付近の崖しか居場所がない。街への攻撃は当たらないわけではないが大体すぐ白兵戦が始まるので微妙。旗付近を場所指定で攻撃すると敵が大体いるのでよく当たる。小型弩砲は茂みに隠れて攻撃するしかないが旗が確保されていないとかなり辛い。

Total War: Arena - Early Environment Concepts

https://www.artstation.com/artwork/total-war-arena-27efa4f2-eec9-4a42-ae52-7da874347f9e

歴史上のサレルヌム

詳しい方加筆求む